1. ホーム
  2. きっずページ
  3. としょかんにいこう
  4. やおしのいどうとしょかん
  • としょかんをつかう
  • としょかんにいこう
  • イベントとくしゅう
  • さがしてみようしらべてみよう
  • としょかんクイズ
  • 子どもの読書に関わる方へ

ここから本文です。

キッズページ

やおしのいどうとしょかん

やおしのいどうとしょかんのれきし

やおしのいどうとしょかんのなまえは「ふれあい号(ごう)」といいます。ふれあい号のれきしは、いまのやおしりつとしょかんよりも古く、1975年8がつから、はしりだしました。いまの「ふれあい号(ごう)は、5だいめです。

  • 1ごうしゃのしゃしん

    1号車です。なまえはまだありません。どこのステーションもこどもたちで、あふれかえっていました。

  • 2ごうしゃのしゃしん

    2号車です。1979年にやってきました。7がつには「ふれあい号」となまえがきまりました。

  • 3ごうしゃのしゃしん

    1981年3月にやってきました。とってもカッコいいくるまですね。約3000さつの本をつんでいました。

  • 4ごうしゃのしゃしん

    4号車です。1993年1月から走りはじめました。2007年1月に今の5号車とバトンタッチ。そのあと南アフリカへ行きました。

  • 5ごうしゃのしゃしん

    これが、5号車です。2007年1月18日からはしりはじめました。車いすの人も車の中にはいれるようになりました。4号車とどこがちがうかわかるかな。

よんでみよう いどうとしょかんの本

  • 「走る図書館」が生まれた日のひょうし

    「走る図書館」が生まれた日
    シャーリー・グレン著
    渋谷弘子翻訳
    評論社

  • 図書館ラクダがやってくるのひょうし

    図書館ラクダがやってくる
    マーグリート ルアーズ著
    斉藤 規(翻訳
    さえら書房

  • じりじりの移動図書館のひょうし

    じりじりの移動図書館
    廣嶋 玲子, まはら 三桃, 濱野 京子, 工藤 純子, 菅野 雪虫
    講談社

  • 「走る図書館」が生まれた日のひょうし

    こないかな、ロバのとしょかん
    モニカ・ブラウン 文
    ジョン・パッラ 絵
    斉藤 規訳
    新日本出版社

先頭に戻る